東リのご提案
シニアのお悩み解決Q&A

シニア世代との暮らしの暮らしのさまざまなお悩みに、具体的にお答えします!

Qまた、風呂場の冷えや・滑り、転倒が怖いです。
お風呂場で、介護をしている時に、膝をつくと固くて痛い。

東リのAnswer

在来工法と呼ばれる、モルタルにもタイル貼りの古いお風呂場等を簡単にリフォームできるバスナシリーズがおすすめです。

高齢者や介護の必要な家族にもおすすめです。

Before
After

バスナシリーズは接触温熱感や衝撃吸収性に優れるため安心・安全です。

・バスナシリーズの特徴

接触温熱感

素足で触れてもヒヤッとしにくく、冬場のヒートショックを軽減します。

衝撃吸収性

クッション性のある発泡シートで転倒時の衝撃を和らげます。膝つき姿勢での介護も楽に行えます。

防滑性

表面の微細な凸凹が足裏にフィットし、水に濡れても滑りにくい構造になっています。

水はけ性

特殊加工により、シート表面に水玉ができにくく、表面の乾燥を早めます。

介護保険給付の対象である住宅改修「浴室床材を滑りにくいものへ変更」に該当します。

介護保険給付の対象として認められた場合、
改修費用のうち、最高で18万円の補助が受けられます。

※手続きには事前申請が必要です。申請方法や詳細については、ご担当のケアマネージャー又は各自治体にご確認ください。

バスナリアルデザイン・バスナフローレ・バスナアルティは福祉用具情報システム(TAIS)に登録されています。

バスナフローレ TAISコード:01447-000002

バスナアルティ TAISコード :01447-000003

バスナリアルデザイン TAISコード:01447-000006

分類コード(CCTA95):093389(その他の入浴用品)

※TAISに登録された製品が必ずしも介護保険給付の対象となるものではありません。
<TAIS:「Technical Aids Information System」の略>

Q子どもが独り立ちしたので、あこがれの自分のプライベートの空間がほしい。

東リのAnswer

「東リファブリックフロア」ならタイル状のカーペットを敷き詰めるだけ。簡単にイメージに合うお部屋に変えられます。

「東リファブリックフロア」ならタイル状のカーペットを敷き詰めるだけ。簡単にイメージに合うお部屋に変えられます。

多彩なラインアップがそろい、自由に組み合わせることができる東リファブリックフロア。施工も簡単で、タイル状のカーペットを敷き詰めるだけ。タンスなどの大きな家具を動かす必要もなく、ライフスタイルに合う床へと、手軽に模様替えできます。

たとえば、「ホテルのような落ち着いた雰囲気」を演出するなら、絣をイメージした「スクエア4200 スズカスリ」がオススメ。色や柄の揺らぎが心地よい、シックな佇まいが実現します。

「東リファブリックフロア」ならタイル状のカーペットを敷き詰めるだけ。簡単にイメージに合うお部屋に変えられます。
東リのAnswer

「東リファブリックフロア」は、畳のように柔らかく、肌触りの良い製品も用意しています。

「東リファブリックフロア」は、畳のように柔らかく、肌触りの良い製品も用意しています。

カーペットでありながら、畳を思わせるさらりとした清涼感をお楽しみいただけるのが、東リファブリックフロアの「テキスタイルフロア7000 涼織」です。

テキスタイルフロアは、床座で暮らしてきた日本の伝統を背景に、「平織」の技法を使って開発した床材。織物ならではの凛とした佇まいは、モダンで個性的な空間にもよく合います。

東リファブリックフロアは内部に特殊クッション層があり、ほどよいクッション性をもっているのも特長。横になったり正座をしたりしたときに伝わる硬さを和らげて、涼やかなくつろぎの時間を提供します。

しかもタイル状なので、置くだけの簡単施工。色や柄の並べ方を変えれば、季節や気分に合わせたアレンジも自由自在に楽しめます。

「東リファブリックフロア」は、畳のように柔らかく、肌触りの良い製品も用意しています。