よくあるご質問 INTERIOR FAQ

壁紙の部分補修の方法を教えてください。

部屋の壁紙が部分的に剥がれてしまいました。自分で直すことは出来ますか?

Answer

部分的に壁紙が剥がれてしまった時

ワゴンがあたったり、雨漏りの水がしみこんでしまったりした時、部分的に壁紙が剥がれてしまうことがあります。ちょっとした程度なら素人でも補修することができます。ただ、内部結露していたり、雨漏りしていたりする場合もあるので、何度も剥がれてくるような場所は、プロに確認してもらったほうが良いでしょう。

補修の手順

壁紙の接着剤としては、一般文具用の糊が代用できます。剥がれている壁紙の裏面に、ブラシ等で糊を塗布し、10分間程放っておいてから、下地に張り付けていきます。圧着は手のひらで行ってください。DIY等で売っているローラーで圧着すると、より簡単に美しく仕上がります。

壁紙を補修する際の注意点

  • 糊は、はみ出ない程度に、しかも多めに塗布してください。
  • 剥がれている壁紙の裏面に糊を塗布する場合、無理に剥がすと、剥がれていない部分まで剥がしてしまうことがありますのでご注意ください。

商品情報に関するお問い合わせについて

東リではインテリア総合メーカーとしてお客様の質問にお答えできるよう
「お問い合わせ窓口」を設定しております。

電話でのお問い合わせ

東リ株式会社 お客様相談室

0120-10-6400

受付時間:月〜金(土日・祝祭日は除く)
9:00〜12:00 13:00〜17:00

※資料請求に関するお問い合わせにつきましては、電話ではお受けできません。 右の「お問い合わせフォーム」ボタンからお願いします。

メールによるお問い合わせ