よくあるご質問 INTERIOR FAQ

クッションフロアは下地がベニヤ板でも張れますか?

防音クッションフロアを、ベニヤ板下地に張ることは可能でしょうか?コンクリート下地にしか張れないと聞きました。ベニヤ板の下地にも施工できるのでしょうか。施工できるのなら、どんなことに気をつければ良いですか。

Answer

ベニヤ板下地−コンパネ下地にも施工は可能です

ベニヤ板下地にも、もちろん張ることはできます。ただし、コンクリート下地とは使う接着剤が変わってきます。

乾燥したコンクリート下地 エコロイヤルセメント
乾燥したベニヤ板下地 エコAR600
湿気を含んだコンクリート下地 USセメント・エポグレーST
(但し、水分率10%以下)

他にも下地の条件や使用状況によって、使う接着剤や、施工方法が変わってきます。

どんなときでも、下地は平滑で、乾燥していることが第一条件

下地は平滑で、しかも乾燥していることが大切です。下地に湿気が残っていると、しだいに接着剤の効果がなくなって、張った床材が膨れてきたり剥がれてきたり、下地に発生したカビが悪臭を発生させたり、変色させたりします。施工してすぐに発生する場合もあれば、しばらくたってから発生する場合もあります。

例えば、もともと水田だったところを埋め立てたりした場所は、土壌に長く湿気が残っていて、一見乾いている様に見えるのに、だんだん湿気があがってくる場合もあります。特にクッションフロアのようなシート床材は、下地を密閉してしまうので湿気に注意が必要です。

事故を未然に防ぐためにも、最初に下地が乾燥していることを確認するのを忘れずに。

商品情報に関するお問い合わせについて

東リではインテリア総合メーカーとしてお客様の質問にお答えできるよう
「お問い合わせ窓口」を設定しております。

電話でのお問い合わせ

東リ株式会社 お客様相談室

0120-10-6400

受付時間:月〜金(土日・祝祭日は除く)
9:00〜12:00 13:00〜17:00

※資料請求に関するお問い合わせにつきましては、電話ではお受けできません。 右の「お問い合わせフォーム」ボタンからお願いします。

メールによるお問い合わせ