よくあるご質問 INTERIOR FAQ

フローリングの床にぴったりの防音効果のある床材は?

賃貸マンションに引越したのですが、階下へ物音が響かないか心配です。フローリングになっている上からでも簡単に施工できて、引っ越しのときには取り外しできる、防音性の優れたもので何かありますか? コルクシートのようなものを敷いて、その上にクッションフロアを張ろうかと思っているのですが...。他になにかよい方法があれば教えてください。

Answer

防音性能はなにをおいてもカーペットが一番です

音は、何かが振動することによって伝わるのですが、建物の中の音は壁や床を振動させることによって伝わります。階下に伝わる音を防ぐには、床や壁を振動させなければよいわけです。ということで、防音工事では鉛の板を床下に敷いて重くしてふるえないようにしたり、クッション材を床材の下に敷いて床の振動を吸収させたりします。

カーペットは、パイルや柔らかいバッキングで振動を吸収してくれるので、音が伝わりにくい構造です。

おすすめは住宅用タイルカーペット「東リファブリックフロア」です

特殊バッキングで普通のカーペットに比べても音が伝わりにくくなっています。40cm角、50cm角の2サイズで簡単に施工できます。フローリングに吸い付く特殊加工が施されていますので。しっかりと床に固定でき、取り外しも簡単。ボンドなどの接着剤を使わないので、引っ越すときにも跡が残る心配もありません。

小さいお子さまがいらっしゃると、汚れたときが大変でカーペットの使用をためらう方も多いようですが、東リファブリックフロアなら、汚れた部分だけはずして手洗いで洗うこともできるので、その点も安心です。

フローリングの上にクッションフロアを敷くと、元に戻すのが大変です

CFシート‐SDという防音性に優れたクッションフロアもあるのですが、フローリングの上に施工することは、あまりお勧めできません。クッションフロアは接着剤で施工しますので、フローリングに戻そうとしたときに接着剤などが残ってしまうので、完全に元の状態になるよう剥がすことが難しいのです。

また、フローリングの上に施工すると、木目がCFシートに出てくることがあるので、あまりおすすめはできません。

商品情報に関するお問い合わせについて

東リではインテリア総合メーカーとしてお客様の質問にお答えできるよう
「お問い合わせ窓口」を設定しております。

電話でのお問い合わせ

東リ株式会社 お客様相談室

0120-10-6400

受付時間:月〜金(土日・祝祭日は除く)
9:00〜12:00 13:00〜17:00

※資料請求に関するお問い合わせにつきましては、電話ではお受けできません。 右の「お問い合わせフォーム」ボタンからお願いします。

メールによるお問い合わせ