よくあるご質問 INTERIOR FAQ

カーペットの素材にはどんなものがありますか?

Answer

やわらかくて暖かい
ウール

手ざわりがやわらかで暖かいカーペットなら、やっぱり自然素材のウール。湿度を調節する機能を持ち、人間の毛と同じく水をはじく性質があるので、ジュースなどのシミがつきにくいという特長も持っています。また、シックハウスの原因となるホルムアルデヒドを吸着し、再放出させない働きもあるという※、カーペットにぴったりの優れた素材です。
※ニュージーランド羊毛研究所の研究結果より

すり切れに強い
ナイロン

カーペットの素材の中で、最も耐久性・耐摩耗性に優れているのがナイロン。オフィスやホテルのロビーなど、人の行き来が多い場所によく使われています。とくにBCFナイロンは一本の長い繊維からできているので、遊び毛も出ず清潔。子ども部屋などにおすすめです。

ウールに近い風合いを持つ
アクリル

やわらかくて暖かいなど、ウールに似た風合いを手軽に楽しめる化学繊維です。帯電しにくいため静電気が起きにくいといったメリットもあります。

軽くて強い、汚れにくい
ポリプロピレン

軽くて丈夫、そして湿気を取り込みにくい、汚れがつきにくいなどの特長があります。繊維にする前の原料の段階で着色するので、日光による色あせも少なくなっています。

商品情報に関するお問い合わせについて

東リではインテリア総合メーカーとしてお客様の質問にお答えできるよう
「お問い合わせ窓口」を設定しております。

電話でのお問い合わせ

東リ株式会社 お客様相談室

0120-10-6400

受付時間:月〜金(土日・祝祭日は除く)
9:00〜12:00 13:00〜17:00

※資料請求に関するお問い合わせにつきましては、電話ではお受けできません。 右の「お問い合わせフォーム」ボタンからお願いします。

メールによるお問い合わせ