ロード中

納入事例 ※このコンテンツに掲載されている画像は、全て無断転載禁止です。

西宮市立西宮支援学校
[床:NSフラッティフロアリューム マーブルNW]
※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
※写真は納品当時のものになります。
西宮市立支援学校が2021年8月に移転改築しました。回廊校舎の中央には、中庭とスロープが設けられています。
中庭は校舎の採光通風を確保し、スロープは避難利用のほかに、内部廊下に光を取り込む役割も果たします。
天井には木目を採用することで、温かみのあるナチュラルな空間を目指しています。
教室や運動学習室等の床材には、抗ウイルス加工製品のケアセーフNWが採用されました。衝撃吸収性も優れます。
回廊のスロープ等には、メンテナンス性にも優れる防滑性ビニル床シートNSフラッティが採用されました。
所在地: 西宮市甲子園春風町
設計:浦辺設計・平田建築設計 設計共同企業体
完工:2021年8月