ロード中

納入事例  ※このコンテンツに掲載されている画像は、全て無断転載禁止です。

中部国際空港 第2ターミナル
中部圏の国際拠点として2005年に開港した中部国際空港。2019年3月には世界の空港を格付けするSKYTRAX社の調査により、5年連続で「ワールドベストリージョナルエアポート」を獲得しました。
2019年9月に第2ターミナルがオープン。急速に拡大するLCCのビジネスモデルに沿った新たなターミナルビルとして整備されました。

搭乗者が利用するメイン通路には、国産初の高意匠単層ビニル床シートヒトエ グランザが採用された他、搭乗口の待合いにはGA-3600GA-100シリーズをランダムに貼った黄色や緑のアクセントが印象的なタイルカーペットが敷設されています。
所在地:愛知県常滑市
施主:中部国際空港株式会社
基本設計:株式会社梓設計
内装基本デザイン:ゲンスラー・アンド・アソシエイツ・インターナショナル・リミテッド
実施設計、施工:清水建設株式会社
完工:2019年9月
[床:ヒトエ グランザフロアリューム プレーンNW、壁:POWER1000]
※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
※写真は納品当時のものになります。
  • [床:ヒトエ グランザフロアリューム プレーンNW、壁:POWER1000]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • [床:GA-100WGA-3600]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • [床:GA-100WGA-3600]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • [床:ヒトエ グランザ]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • [床:ヒトエ グランザ]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • [床:ヒトエ グランザ]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • [床:ヒトエ グランザ東リ ダストコントロールカーペット DC-1100]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • [床:ヒトエ グランザ]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。