ロード中

納入事例  ※このコンテンツに掲載されている画像は、全て無断転載禁止です。

京都鉄道博物館
本館1階 [床:タイルカーペット特注品・モルタークレイ[GX-3700]]
※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
※写真は納品当時のものになります。
  • 本館1階 [床:タイルカーペット特注品・モルタークレイ[GX-3700]]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • 本館2階 [床:ロイヤルストーン(450㎜×450㎜)]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • 本館2階 [床:コレンテV[GX-9300V]]
    ※品名をクリックすると、製品ページにジャンプします。
    ※写真は納品当時のものになります。
  • ※写真は納品当時のものになります。
2016年4月、鉄道の歴史を通して日本の近代化のあゆみを体感できる「京都鉄道博物館」が、京都駅の西側、梅小路公園に隣接する地に開業しました。

基本コンセプトは「地域と歩む鉄道文化拠点」。「見る、さわる、体験する」ことで誰もが楽しめる「学びの場」となることを目指しています。

500系新幹線電車他が展示されている、広大な吹き抜け構造となる本館1階には、タイルカーペット「エクスクローム1000」の特注品が採用されました。

車両展示の周囲にある鉄道の変遷を紹介するコーナーには、ニュアンスのある色変化が特長のGXモルタークレイの濃色が使用され、車両や歴史ある展示物を引き立てています。
所在地:京都市下京区
完工:2016年4月