コンポジション ビニル床タイル MATICOマチコ®V SINCE1963コンポジション ビニル床タイル MATICOマチコ®V SINCE1963

半世紀以上も愛され続ける
シンプルなビニル床タイル

半世紀以上も愛され続けるシンプルなビニル床タイル半世紀以上も愛され続けるシンプルなビニル床タイル

半世紀以上も愛され続ける
シンプルなビニル床タイル

石灰岩から採れる炭酸カルシウムを主原料とし、最低限の加飾を施した斑入りのデザイン。
そのシンプルさと無垢な風合いが時代を超えて、愛されている。

NEW IMPROVED FLOOR TILE(新たな進歩した床タイル)というフレーズが刻まれたサンプル帳NEW IMPROVED FLOOR TILE(新たな進歩した床タイル)というフレーズが刻まれたサンプル帳

NEW IMPROVED FLOOR TILE(新たな進歩した床タイル)というフレーズが刻まれたサンプル帳。
東リの「マチコ」は、技術提携先であるルベロイド社のブランド名「MATICO」が由来。

時代に寄り添い、歩み続けた半世紀

60's 広大な敷地に最新設備を整えた厚木工場。

広大な敷地に最新設備を整えた厚木工場。

商業施設や家庭など様々な場所で使用されてきた。

商業施設や家庭など様々な場所で使用されてきた。

太平洋戦争の終結によって日本にも石油化学産業が勃興し、産業構造の大きな変化が訪れる。床材においても、アスファルトを使用したアスファルトタイルや、塩化ビニル樹脂を使用したビニルアスベストタイルが登場し、当社の主力製品であった「リノリユーム」や「リノタイル」にとって大きなライバルとなる。

こうした中、当社でもビニルタイルの本格製造を決断し、1956年に独自設計した製造工程を伊丹工場に建設。さらに1961年、東京オリンピック開催に向けて激増する建築需要に対応するため、アメリカのルベロイド社と技術提携。神奈川県厚木市に敷地面積約36,300㎡の厚木工場を建設し、ビニルタイルの大量生産体制を確立した。ここで製造開始されたのが1963年発売の「マチコV」である。

80's 学校に施行された脱アスベストのマチコV。

学校に施行された脱アスベストのマチコV。

00's 時には思い切ったカラーリング提案も。

時には思い切ったカラーリング提案も。

当時のすっきりした色彩と洗練されたマーブル模様は大きな人気を呼んだ。このため、1967年には伊丹工場でも生産を開始し、1970年にはビニル床タイルの製造販売においてトップメーカーとなる。

1980年代になると、健康リスクの懸念から世界的に脱アスベストの動きが起こり、当社はいち早く脱アスベスト床材の開発に着手。1984年にはアスベストを使用しない「ニューマチコV」を発売。これにより、その後現在まで、時代に合わせた数度のカラーパレットの更新を経て、ゆるぎないロングセラーを確立する。

※現在東リでは、全商品でアスベストは使用しておりません。

マチコV発売当時の商品広告

マチコV発売当時の商品広告。豊富で明るい色柄のラインアップは、高度経済成長にともなって商業空間が華やぎ、LDKというモダンな住宅様式も普及していく時代の中、まさに待望の床材となった。

MATIKO V 2020
NEW LINE UP

懐かしくて新しい、時代に合わせた35色

MV46 White

MV46

White

MV38 Light gray

MV38

Light gray

MV33 Black

MV33

Black

MV78 Gray

MV78

Gray

MV85 Turquoise

NEW

MV85

Turquoise

MV79 Neutral gray

MV79

Neutral gray

MV86 Red orange

NEW

MV86

Red orange

MV47 Steel gray

MV47

Steel gray

MV87 Ultramarine blue

NEW

MV87

Ultramarine blue

MV80 Dark gray

NEW

MV80

Dark gray

MV81 Light greige

NEW

MV81

Light greige

MV29 Sand shell

MV29

Sand shell

MV82 Greige

NEW

MV82

Greige

MV32 Ocford tan

MV32

Ocford tan

MV35 Taupe

MV35

Taupe

MV36 Warm sand

MV36

Warm sand

MV83 Rock gray

NEW

MV83

Rock gray

MV37 Tawny brown

MV37

Tawny brown

MV88 Navy blue

NEW

MV88

Navy blue

MV84 Smoked wood

NEW

MV84

Smoked wood

MV51 Ecru

MV51

Ecru

MV52 Cream

MV52

Cream

MV58 Pastel pink

MV58

Pastel pink

MV70 Honey yellow

MV70

Honey yellow

MV72 Sage green

MV72

Sage green

MV89 Misty blue

NEW

MV89

Misty blue

MV73 Leaf green

MV73

Leaf green

MV76 Dusk blue

MV76

Dusk blue

MV91 Terra cotta

NEW

MV91

Terra cotta

MV90 Apricot

NEW

MV90

Apricot

MV92 Maroon

NEW

MV92

Maroon

MV93 Olive

NEW

MV93

Olive

MV74 Lvy green

MV74

Lvy green

MV71 Chrome yellow

MV71

Chrome yellow

MV94 Sycamore green

NEW

MV94

Sycamore green

NEW COLOR

常に最新であることよりも、いつまでも色あせない普遍性こそが魅力。
過去のレガシーを参照したどこか「なつかしくて新しい」色を提案

シンプルな空間にあえて大胆な色使いを。素朴で柔らかいテラコッタにナチュラルな家具を合わせて北欧モダンな雰囲気に。

空間に調和をもたらすグレージュの床面。壁面のアクセントカラーに合わせてタイルをデザイン貼りしてもまた違った雰囲気を楽しめます。

空間に調和をもたらすグレージュの床面。壁面のアクセントカラーに合わせてタイルをデザイン貼りしてもまた違った雰囲気を楽しめます。

マチコVの誕生した1960年代ミッドセンチュリー期のカラーを参考にしています。シックなベース色にポイントカラーを合わせてモダンな印象に。

リノベーションなどによるレトロなデザインともよく合います。キッチンや水回りといった狭い空間には、ターコイズなどの鮮やかな配色を。

70's COLOR

70's COLOR

マチコVの最盛期1970年頃に大人気だった落ち着いた深みのある色味は、現代の素材感を生かしたグレイッシュな空間にもよく似合います。

1970年の見本帳

1970年の見本帳。高度成長期のカラーパレットは色数も多く、今見ても魅力的な色が並んでいます。

CASE

無駄な加飾を削ぎ落としたシンプルなデザインは、
様々な建物や用途で使われています。

新建築社 青山ハウス

ナインアワーズ浅草

横浜市立子安小学校

釡石市立唐丹小学校 釡石市立唐丹中学校 釡石市唐丹児童館

KT Zepp Yokohama